鰆の西京漬け

ホクホク白身が美味!国産さわら

鰆の旬は字の通り春が旬と思われますが、産卵が春から初夏にかけてになります。小さいものを「さごち・さごし」と呼び大きな「さわら」は秋から冬にかけてが旬です。現在では、一年通して流通し、和食の中心的な魚です。

文楽の西京漬けにする鰆は、市場の業者さんにその時に一番美味しい鰆を選んでいただくので自信をもっておすすめできます。(プロ中のプロが目利きするのですから当然ですよね)

3枚におろし、丁寧し下処理した鰆

塩焼きにしても美味しいものです。西京みそに漬け込むために熟成させます。

西京みそは焼くときに焦げやすいので注意が必要です。余分な味噌をとりのぞきじっくりゆっくり焼いていきます。

西京焼きの焼き方はこちら

文楽の西京漬けはこちら